日誌2015 15年7月6日

2015年7月4日(土) 人形実技

今日は今期初の二コマ授業、皆さんヤル気満々で4時間の授業に打ち込みます!
一コマ目の授業では人形を地に着ける稽古と足踏みの稽古、そして各糸の場所の確認です。
まだ始めたばかりですから、なかなか姿勢を崩さずに人形を立たせる事や、足踏みすることが出来ませんが、
皆さん自分の人形をきちんと美しく見せるため、繰り返し稽古に励みます!!
そして写真は左手の糸を取るところです。手板の左角にある糸を腰を入れて指にすべらせて取ります。

育さん指導

つづいて二コマ目。講師が変わりましたがやはりまずは姿勢を崩さぬように人形を「立たせる」、
「足踏する」、「足の裏を感じる」事の稽古です。何に置いても、まず基本です。
そして今度は自分の体を知るために、NHKでも放送されたあの噂の「エア手板」の稽古です!!
手に手板を持っているつもりで、腰を落とし、摺り足で進む。
いかに身体を揺らさず安定して動けるかをこの稽古で確認します。もちろん手板も傾かない様に意識しながら。
腰が左右に振れる人、背中に重心をもっていかれてしまう人。これもまたなかなか難しい稽古です。

 

人形遣いと言うのは、人形の為に自分の体を使わないといけないんですね。


エア手板

====================================================
開講しましたが、しばらくは途中入塾も受け付けております。
入塾に興味にある方、授業を見学できますので是非ご一報ください。
042-322-9750(平日10:00~18:00)