本文へジャンプ

新潟市北区文化会館『宮沢賢治の写し絵劇場 注文の多い料理店』公演のお知らせ

人形だけでなく、結城座に人形と共に伝わってきた、もう一つの芸である「写し絵」を使って宮沢賢治の幻想世界を表現します。
寺門孝之氏書下しのガラス絵(150枚以上)のきらめく世界をご堪能ください。
2006年の初演以来、再演を繰り返している大変人気の作品です。

日時
2011年6月19日(日)13時開演
会場
新潟市北区文化会館ホール
新潟県新潟市北区東栄町1丁目1番5号
電話 025-388-6900

ワークショップのようす

結城座初の本格的な参加型公演
事前のワークショップに参加していただいたかたには「写し絵」と「音楽」を合わせた舞台を作り上げる体験をしていただきます。
今回はワークショップにとどまらず、舞台の本番に参加してもらいます。
宮沢賢治作曲の音楽を市民のみなさんの手で生演奏する中、みなさんが描いた写し絵を音楽にのせてスクリーンに写し出します。
この参加型の公演で、思いもよらない世界が生まれることでしょう。

>> 舞台写真(前回の公演より)


ページの先頭へ