本文へジャンプ

公演年譜

杜子春

上演時期 1931年(初演)
会場

 

脚本・出演者など 1931年に10代目結城孫三郎(結城雪斎)により脚色、演出した、芥川龍之介作品の記念すべき初の劇化作品です。
唐の国の杜子春はすっかり人間が嫌になり、仙人になりたいと願い修行をしますが・・・
現在まで70年以上結城座で上演を重ね続けている結城座の児童劇の人気作品です。
 

ページの先頭へ