本文へジャンプ

公演年譜

蔦紅葉宇都谷峠

上演時期

1986年4月19日〜28日

会場

武蔵野芸能劇場

脚本・出演者など 作 河竹黙阿弥
演出 結城孫三郎

「人の心も世の中も、変わりやすいがならいとは、はてあじきなき 世の中じゃなあ」というセリフも象徴的な河竹黙阿弥作の金と人情と恋が絡む世話狂言の傑作です。金のために按摩を殺してしまい、それが為にまた次の殺しが。悲劇の連鎖が見るものの心を打ちます。

ページの先頭へ