本文へジャンプ

公演年譜

人情噺文七元結

上演時期

1999年3月10日〜14日

会場

シアターX

脚本・出演者など 同時上演「綱館」

作 三遊亭円朝 改訂 九代目結城孫三郎 
監修 西川右近
振付 西川鯉之祐

「人情噺文七元結」は明治の落語家「三遊亭円朝」原作の作品です。これを結城座では九代目結城孫三郎が改訂し現在上演しています。
江戸時代の「寅さん」ともいえる、人情味あふれる江戸庶民の生き様を笑いと涙でつづった世話物の名作です。

 

ページの先頭へ