平成28年度人形遣い入門塾

人形遣い入門塾

ご挨拶

 結城座は、1635年(江戸・寛永12年)に初代結城孫三郎が旗揚げ以来、約400年の伝統と歴史の中、「東京都無形文化財」「国記録選択無形民俗文化財」に指定されている日本唯一の伝統ある江戸糸あやつり人形の劇団です。

 結城座の入門塾は、十二代目結城孫三郎が、この江戸糸あやつり人形を沢山の方々に体験していただくため、また次世代へと継承していくために始めたもので、今年で9期目となりました。
指導にあたるのは、孫三郎をはじめプロとして活動する結城座の人形遣いです。
一人一人丁寧に指導しますので、初めての方でも心配ありません。
江戸糸あやつり人形の操り方を、基礎からじっくりと学ぶことができます。
人形の他にも、私共の活動にご賛同くださる各界の実力者の方々の指導の下、「能」「日本舞踊」「長唄」「鳴物」を体験することもできます。

 また今年から、従来通りの「長期コース」に加えて新たに「短期コース」を設けることになりました。「短期コースは」池袋の立教大学にて短期集中で行われる新しい授業体系です。

 さあ、この素晴らしい、心ときめく人形を皆様も体験なさいませんか?
きっと想像以上の驚きや発見、喜び、出会いが待っています。
皆様の入塾を講師一同心よりお待ち申し上げます。

 また、今回の入門塾が文化庁の新進芸術家育成委託事業として採択され実施できますこと、また東レ株式会社様はじめ、多くの皆様のご理解とご協力に、心より感謝申し上げます。

江戸糸あやつり人形 結城座


サイトのご利用にあたって | サイトマップ | リンク | Copyright 2002-2015 YOUKIZA. All Rights Reserved.